読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念な人その2(笑)

ははは、出たよ第二弾。

リーダーとして、慕ってたんだけどなぁ。。。

しっかり者で、真面目で、きちんとしてて、親切で。

常に忙しそうなんだけど致し方なくエスカレすると、いっつも手を止めてすぐに対応してくれる。たぶんそれはご自分のためなんだろうけど、こちらだってありがたい。

頼れるリーダーさんなんだよね(・_・、)

それはそれで、評価し続けなきゃいけない。

でも、、、

ひととして、思いやりに欠ける一面を見てしまった。

対象は、わたし。

ちょっ…とショックだったなぁ…(・_・、)

いけない事してるってご本人に自覚あったからね。

やまいった。しばらく行きたくないなぁ手伝いに。

情緒がしっかりしているなら、もう私を呼ばないだろうな。よっぽど人手不足でなければ。

むしろそうあって欲しいなぁ。

この彼については、先々週にウワッ!ととある噂がひろまり私の耳に入った。

ビックリしたし、噂の内容も始めは衝撃的で混乱した。

が、一番ショックだったのは、こうして、直接彼を知らない人がセンセーショナルに騒ぎ立て喜んでる状態が嫌だった。

公衆の面前で裸にされ晒されているような感覚になって、それが許せなかった。

私に話した人は、私が彼を尊敬し慕っている事を知らないから、興奮した私に驚いた。

その人とは仲良しで、この一件では複合的にショックを受けて、二日後に控えたエレカシのコンサートの興奮がぶっ飛んだほど。

半ベソかいて叱ったし、良いリーダーさんだし立派な人だとかばって、今度会ったら、もう彼らの噂に首を突っ込まないでくれと言おうかと悩んだほど。

だって、この噂のせいで退職したり、異動になったりなんて起きたら取り返しつかないから。

そこまで心配たのに、あの仕打ち(苦笑)

そもそも、噂が広まったのはご自分のせいなので、バカなの?とも思ったんだよね。。

なんかもう……

まぁ今回も、私が肩入れし過ぎるからこんな思いをしたんだわな。。。

第一弾と同じ部署。

3人中2人撃沈(笑)

残りはちょこっとイロが違うと私はずっと読んでる?だけど、、、どうかなぁ?

これまた一弾・二弾とは違うタイプで幻滅させてくれそうな気がする(^^;)

幸い関わりが殆どないからこのままで良いけど、でもなんだかなぁ。。

あいつ等「群れ」だからな。

裏で何言われてるか判んなくて、かつ聞いたあの子は真に受けそうだもんな。実際、態度に違和感ある時あるし。

あーやだやだ。もう関わらんとこ。

仕事っぷりと人間性の良し悪しは一緒じゃないんだな。