読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋

最近の電車の友は、将棋ゲーム。

将棋協会公認の段位ももらえる公式対戦、らしい。

スタートは30級。

持ち時間10分。

段位認定対戦は、非課金だと日に3戦までだ。

このタブレットを買ってすぐに始めたゲームなのだが、まだ一戦も勝てていない。

そればかりか 

練習対局にすら勝てない。

そもそも30級で延々リベンジを続けるような人はまずいない様子で、

大抵の人は初っぱなからなん連勝かしてさっさと昇級してしまうので、

今までに当たった最下級の相手が11級。

頼むから、30級同士で当ててくれ......

今日に至って初めて、相手が時間切れ寸前になるまで持ちこたえた。

負けたけど。

とにかくさっぱりわからない。

近所では青空将棋なんかも活発だし、公民館でも学童保育と老人会のコラボで毎日フリー対局があったりするし、

ちょっくらやってみるのも良かろうよと思っていたが

無理。

これはあかん。

知性が試される将棋だけに、さわらぬ神になんとやら。

リアル勝負は、せめて29級になってから考えよう。