読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「天皇の命名者」にもなる訳です!

元号の命名。

本来は天皇が亡くなった時に、新たな天皇の誕生と同時に発表されるもの。

だから「目出たくもあり、目出たくもなし」。

当然ながら、あらかじめいくつかの案を準備しておかなければなりません。

それも明日、10年後、20年後・・・。

いつ発表、使うことになるのか、誰にもわかりません。

これ、「天皇の命名者」にもなる訳です!

明治天皇とか、昭和天皇とか。

これを決める人が複数いる、までの発表は構わないでしょう。

でもそれが誰か。さらに、誰の案だったか。

そんなにオープンにする必要があるのかな?

退位、政府が「新元号」複数案