読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恐らくだ。絵を描いてみるとだよ。

だいたい、9億5千万の土地価格に対して、8億かけて廃棄物を除去すれば、少なくとも[17億5千万]で売らないと割りが合わないからね。

となれば予算を付けなければ成らないし、売り抜けるのも難しくなるよね。

しかし、一度売った後なら低価格化=《場内処分》と言う自己責任の離れ業ができる。

建物の下から廃棄物を掘り出しグランドへの埋め戻しす事が可能になるからね。

このように考えると籠池側が言う「国が場内処分を積極的に薦めた。」と言うニュアンスの発言はよく解るよね。

ただ、しゃーない面も有るんじゃないか。

社会全体が戦後の禊社会に嫌気が差して居たからね。

籾井や百田に然りで【日教組・在日・朝日新聞悪の枢軸vs保守派は正義】みたいな風潮があったからね。

だから審査が甘くなり、奸物に利用されたように思うよ。

■森友問題で橋下と松井が今さら「国の圧力があった」...自分たちと維新議員の疑惑を隠し説明責任を放棄する卑劣

(リテラ - 03月15日 13:42)