読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事の仕方

とあるお客様にご案内したお話が、実は自分の思い違いで話をしていたことが後でわかり、

そのお客様に「○○の方法ではなくて、やはり通常の××の方法でご提出ください」とお願いの電話をしました。

しかし、このお客様からは「××の方法はいいんだが、添付して提出する書類のバージョンが何を使ったらいいのかわからないから出せない」「判明したら提出する」というにべもない回答をもらってしまいちょっとピンチ。

過去提出書類の扱いにトラブルがあったらしく、添付書類の扱いに敏感になっておられる様子。でも、このクレームって実は先週に受け付けていたのですが、

他のお客様の問い合わせ対応優先しちゃって後回しにしてたんですね。

クレーム優先だろと冷静に考えるとそう思うのですが、ほかのお客様からの

問い合わせを放置したら放置でそれはそれでまた問題が起きてしまうのでこれはもう最初から負け試合なんですよね。

もちろん人のせいにすることはできる。

・これだけの応対を一人でやらせてる体制に問題はないのか。

・仕事が溢れてる。助けてくれって言ったら誰か助けてくれるのか。

・過去の経緯を誰か知ってたのか、知ってたらなぜ教えてくれないのか。

・どんな様式の書類を持ってるのか誰か知ってなかったのか。知ってたらなぜ事前に教えてくれないのか。

・それらを解決できないのなら、今のこの状況を私のせいにせず組織の問題として捉えてくれるんですよね?

でも、それじゃきっとダメなんですよね。解決はしないんですよね。

いろいろ作業が遅延していくけれどしょうがないよ。だって同時にはできないんだもの。