読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよーさんっ と D1GP始まります

おはよーさんっ

今日の相模原地区は快晴。

ド快晴ではないけど、18℃くらいまで気温が上がるとの噂もあり、

寒暖差で体調崩さないよう気をつけなきゃですね。

さて、いよいよD1GP始まります。

岩井くんは昨日から出発しています。

ぼくの準備ももうすぐ終わる感じです。

気分の悪いカレー屋

もう二十年近く前

谷町五丁目辺りのカレー屋で昼食を取ることにした

カウンターのみでだいたい二十席てところか?

「いらっしゃいませ」から

「ありがとうございました」までの間

延々と、ほんまに延々と店長が店員を罵倒している…

確か、特定の店員ではなく

色んな店員を罵倒していたような記憶だ!

あれではせっかくのカレーもまずくなる…

「お客様に満足頂く為にうちは店員を徹底的に厳しく教育してるのです」

的なアピールなのか?

それは違うやろ?

あれでは誰も長続きせんど?

百歩譲って罵倒するにしても客や他の店員のおらんところでやれや

聞かされる客も気分悪いってことに気がつかんのか?

店員の何が気に入らんのかまでは知らんけど

ワシから言わせれば店長こそ辞めるべきやな

ワシは客の立場やから

よっぽど横から逆襲したろかと思たけど

「うちわの話ですから」的な態度で来られても気分悪いしやめといた

あれがもし夜で酒の2〜3杯でも入ってたら間違いなく絡んでたやろな(笑)

その後、そのお店がどうなったのか…

それは知りません(笑)

             終わり

日高屋にて

夕方の出勤前に、日高屋であんかけラーメンとライスを食べました。麺は相変わらずですが、あんはなかなかです。

201703 荒崎がに@神奈川県横須賀市長井 あらさき亭

標準和名エゾイバラガニ、通称ミルクガニ。

神奈川県横須賀市長井では荒崎がにと呼ばれているようです。

この蟹は深海の蟹で、国内で専門に獲っているのは、多分あらさき亭と静岡県焼津市の長兼丸の長谷川さんのみだと思います。

焼津は5〜12月まで禁漁期間のようですが、長井は特に禁漁期間が無いようです。

ミルクガニというように、ふんわりミルクのような味わいがする不思議な蟹です。

以前から行ってみたかったのでやっと行けたのですが、夜は基本予約制らしく、知らずに飛び込みで行ったのですが受け入れていただきました!

【デレステ日記】『ねこさんち〜む☆く〜る』も編成変更(´・Д・`)

続いて、Coolユニットの『ねこさんち〜む☆く〜る』も編成変更にゃ(´・Д・`)

元々、奈緒しかSSRが居なかったユニットにゃんけど、他のSR4人もお気に入りで、SSRさえ出れば、と思ってたにゃんけど…

センターは、継続して奈緒(´・Д・`)

左サイドも変更無く、由愛のまま(´・Д・`)

右サイドは、センター右だったありすが移動にゃ(´・ω・`)

右サイドだった七海をリストラして、センター右だったありすが移動した事で空いたセンター右には楓がIN(´・Д・`)

センター左は、雪美をリストラして奏がIN(´・Д・`)

この奏は、今回のシンデレラフェスで追加されたSSRにゃんけど、スキル性能があまりにもぶっ壊れ性能な為、あちらこちらの掲示板等で賛否の嵐になってるにゃ…

何せ、リーダースキルが『Cu、Co、Pa全ての属性を含んだユニットの時、各キャラのスキル発動率50%アップ』な上に、固有スキルが『ユニットの各キャラのスキルの効果拡大(スコア上昇系のみならず、ライフ回復系の回復量増、badやmiss時のライフ減少をガード系にもライフ回復能力を付与、good〜badでもperfect扱いにする判定上昇系も範囲が拡大してgood〜missまでカバー…つまり操作せず放置していても勝手にperfectを取れる)』という、本当にぶっ壊れ過ぎた性能だにゃΣ(´・Д・`)

お陰で、にゃんの所持ユニットでも、『ねこさんち〜む☆く〜る』以外にも、スコアを最大限稼ぐことを前提にした『ねこさんち〜む☆まっくす』のセンター、全属性対応曲の難易度Master以上を安全にクリアする為の回復系やダメージガード系で固めた『ねこさんち〜む☆きゅあお〜る』のセンターにもなってるにゃ(´・Д・`)

しかし…雪美と七海をリストラして奏と楓が入った関係で、『ねこさんち〜む☆く〜る』の平均年齢が一気に上がったにゃぁ…

一番の戦犯は、20代後半の楓にゃんねwww

ちなみに、残りのCuteユニットである『ねこさんち〜む☆きゅ〜と』は…

今回、cuteのSSRが1つも出なかったんで、編成に変更は無しにゃ(´・ω・`)

なかなか酷い車内

今朝の乗車位置付近の面々は、なかなかの悪だよなぁ。

モラル的に。

色々な思惑はあるだろうけど、混んできたら詰めるくらいできるだろ。

つり革くらい掴まれるだろ。

何でも他人任せ。

皺寄せは通路側の者。

奥へと率先して行くのにこの憂き目。

腹立つわ。

その銘が

最近足の調子が大分良い。

それと同時にバイク乗りたい意欲が少しずつ湧いてきた。

そんな時に丁度GSX-R250が発表。

かなり気になる。

でも、見た目はCBR250RRがカッコイイ。

GSX-R250も倒立フォークにならないかな。

見た目だけでなく、やっぱり倒立フォークは剛性が高く安心できる。

特に三又周辺の剛性は圧倒的です。

これはむしろビギナーにとって有効だと感じます。

DRは倒立フォークだったので、RMXに乗り換えた時に、その差を大きく感じた。

特にガレ場での直進性は、キャスター角もあるけど安心できた。

だからGSX-Rのフォーク径は分からないけど、かなり細く見えるのが頼りない。

あの太さと予想される車重を考慮すると、やっぱり剛性不足な印象を受ける。

倒し込んだ時に、捻れる感じがありそう。

バイクは車と違って試乗がほぼ出来ないので、走りに関する確認ができません。

でも、GSX-R250良いよな〜

エンジンもOHCってのがむしろ良い。

二気筒250だからパワーやスピードはほどほどだろうから、重心が下がるOHCは歓迎します。

だったら倒立は重心上がるから止めた方が良いところですが、やっぱり見た目がカッコイイ(笑)

GSX-R250はゆったりしたツーリングと、途中の峠で気持ち良く走れる事を両立したバイクなんでしょう。

カリカリに走るなら他をあたってくれといったところでしょうが、GSX-Rの銘があるから期待も大きくなってしまう。

それに何といっても値段がね。

あれだけするなら走りの装備は、もう少し上のレベルを要求したいですね。